事業評価ガイドラインおよびハンドブック

JICAは、事業の更なる改善と国民への説明責任を果たすことを目的に、技術協力・有償資金協力・無償資金協力それぞれのプロジェクトの事業評価を行っています。

JICAの事業評価の対象範囲、目的、基本原則と、事前・事後の評価における具体的な評価の考え方をまとめた「JICA事業評価ガイドライン 第2版」を2014年5月に制定しました。

加えて、JICAの事業評価に必要となる基礎知識や考え方をまとめた実務者用の資料、「JICA事業評価ハンドブック(Ver.1)」を2015年8月に作成しました。