ワクワクする気持ちを届けるために

2014年4月30日

氏名:石川 里佳子
隊次:平成24年度1次隊
職種:理数科教師
配属先:マンゴチ中高等学校
出身県:新潟県

【写真】

配属先での授業

私は、配属先の学校の1年生2クラスに数学を教えています。40分の授業を週に10コマ担当し、英語で授業をしています。ノートの点検、テストの作成・採点等も行います。授業の中で、生徒に質問をすると、多くの生徒が積極的に手を挙げて答えてくれます。間違うことも少なくないのですが、

自分が教えた内容の何が伝わって何が伝わっていないのかを、生徒が答えてくれた解答から知ることができます。しかし、多くの生徒は教科書や参考書を持っていないのが現状です。そのため、授業内で練習問題を多く出題し、生徒の回答したノートをこまめに回収しチェックすることを通して、生徒に「わかった!」「できた!」と感じてもらえるようにしています。

毎年7,8月の長期休暇中には、他の隊員とも協力してサイエンスショーをマラウイ全土で行っています。科学の面白さを伝えるべく、劇を通して多くの実験を披露します。マラウイにあるものでできる実験を選び、ストーリーの中では実験の仕組みも現地語で解説。公演後には、実験のパンフレットを見に来てくれた先生やユースクラブの代表等に配布。公演を見た人が「なぜだろう」「自分でもやってみたい」という実験を、本人たちで再現できることを意識した取り組みをしています。

今後も、"学ぶって楽しい!もっと学びたい!"と思ってもらえるような活動をしていきたいと思います。

【画像】

サイエンスショーにて