平成26年度の国際協力機構債券発行基本方針

2014年4月4日

独立行政法人国際協力機構(JICA)(理事長:田中明彦)は、平成26年度に800億円を限度とする財投機関債(国内債)および600億円を限度とする政府保証債(国外債)の発行を計画しています。債券発行により調達した資金については、有償資金協力業務に充当します。

具体的な発行時期については、市場環境や資金計画等を見極めつつ、決まり次第ホームページ(「投資家の皆様へ」)上で、また、IRニュース配信サービスを通じてお知らせします。

(担当)
資金・管理部 市場資金課 岩井、横田
(TEL: 03-5226-9279, 9276)