ベトナムの道の駅で「安全野菜」をブランド化

−「日本も元気にする国際協力」第1回セミナー開催−

2013年7月23日

あいさつするJICA地球ひろばの芳賀所長

地域振興や高齢者・障害者支援、人材育成、環境保護、リサイクルなど、日本が抱える課題は、開発途上国が抱える課題と重なるところが少なくない。日本での経験を途上国との国際協力に生かしている自治体やNGO、企業、大学なども多い。途上国での経験は日本での活動の新たな活力源になることもあり、国際協力が双方にもたらすものは大きい。JICAは、国際協力は世界を元気にする、そして世界を元気にすることは日本も元気にするという考えの下、国際協力に取り組む団体と連携。2013年からは、その活動を紹介する「日本も元気にする国際協力」と題したセミナーをシリーズで開催している。

第一弾となるセミナーは7月8日、JICA地球ひろば(東京都新宿区)で開催され、民間企業や自治体の関係者など約70人が集まった。冒頭、あいさつに立ったJICA地球ひろばの芳賀克彦所長は、「日本各地のいろいろな方々が国際協力にかかわっているが、支援を受けた途上国の人たちだけでなく、それにかかわった日本の関係者、団体が元気になったという事例がたくさんある。そういった事例を全国から集め、伝えていきたい」と、セミナーを紹介した。

道の駅の仕組みを千葉から東南アジアへ

道の駅を通じた地域振興について語る加藤さん

今回のテーマは「道の駅とベトナムへ−途上国で進化に出会う醍醐味−」。株式会社ちば南房総取締役の加藤文男さんが、JICAと連携して行ったプロジェクト「南房総の『道の駅』の知見を活かした住民参加による地域振興」(JICA草の根技術協力事業)を中心に、ベトナムやタイでの活動、道の駅による地域活性化の経験を途上国に応用する取り組みを紹介した。

千葉県南房総市役所の職員だった加藤さんは、1991年から「道の駅とみうら枇杷倶楽部」(同市富浦町)の初代駅長として、計画の立案から開設後の運営管理に当たってきた。富浦町の特産品のビワを活用した商品開発、観光施設や景観、地域文化、レストラン、果物狩りなどの集客資源を南房総の広域で束ねて誘客する「一括受発注システム」の構築、インターネットを活用した広域情報の発信など、多角的な手法で南房総市周辺の地域振興を促進。地域経済を拡大させるとともに、道の駅運営法人の黒字経営も実現させた。その経験を、タイやベトナムでも生かし、道の駅を通じた地域振興に取り組んできた。

食の安全をブランド化し販路拡大を目指す

加藤さんが立ち上げにかかわったクァンナム省の「ビンアン道の駅」

ベトナムの道の駅は、交通の安全、商品の品質向上、交流の促進、地域振興などを目的に、全国15ヵ所に設置されている。ベトナム中部クァンナム省の「ビンアン道の駅」立ち上げにかかわった加藤さんが力を入れたのは、商品の品質向上、特に食の安全の確保だ。安心して食べられる安全野菜(注)を販売する農産物売店を設置するため、農民を対象に研修を実施し、農民の生産意欲を向上させるための仕組みづくりに取り組んだ。

現在は道の駅の売店や近郊での販売のみだが、将来的にはビンアン近郊だけでなく、遠方や都市部のホテルやレストラン、消費者団体などに農産物を販売することも考えている。「食の安全への意識が日本ほどは高くないため、安全野菜であることが、農産物の売上げの増加にはすぐにはつながらないが、ブランド化、加工などにより販路を拡大することで安全野菜の生産を拡大し、さらなる農民所得の増加につなげたい」と今後の展望を語った。

農産物売店、レストラン、休憩場、ガソリンスタンドなどを併設した「ビンアン道の駅」

ベトナムから学ぶことも多かったという。例えば、日本では市町村ごとのGNPを算出することはできないが、ベトナムではそれができる。「市町村のGNPを出すと、施策の効果がはっきりとわかる。日本もそれができれば、地域振興に生かすことができると思う」と話す。また、個人の視点からも「英語が話せないことが交流の妨げになることはないと確信した。私自身、いろいろな課題について一緒に考えるたくさんの友人ができた。それは、私の今の生きがいでもある」と振り返った。

さらに、「日本にいても国際的な仕事はできる。大切なことは、世界の中での自分の位置づけを意識して仕事をすること。そうすれば仕事の精度は高くなり、仕事の内容もふくらむ。それが結果的に、日本だけではなく世界に貢献するはず」と、若い世代へエールを贈った。

第2回セミナーは9月11日、「『国際協力≒地域活性化』−世界で活躍できる人は地域で活躍できる⇔地域で活躍できる人は世界で活躍できる−」(仮題)として、新潟県長岡市からゲストを迎えて開催する予定だ。


(注)安全な農産物を生産するためのVietGAP基準(Vietnamese Goods Agricultural Practices)を満たす野菜のこと。