ODA事業における調達・契約について

ODA事業における調達・契約に関しては以下をご覧下さい。

JICAが直接調達・契約を行うもの

JICAが直接調達・契約等を行う、技術協力及び各種調査等のコンサルタント等契約、機材等を受注されることに関心をお持ちの企業・個人の方は、こちらの情報をご覧ください。

有償資金協力(円借款)

円借款事業に必要であり、その融資対象となる機材・サービス等の調達は、事業の実施主体である相手国政府が実施します。JICAホームページ上では、個別の調達に関する情報は掲載しておりませんが、円借款事業のための調達ガイドライン及び標準入札書類等は、こちらをご覧ください。

無償資金協力

無償資金協力事業に必要な機材・サービス等の調達は、事業の実施主体である相手国政府が行います。JICAホームページでも、無償資金協力事業のための調達ガイドライン等とあわせ、無償資金協力事業に関する公示情報等を公開しています。こちらをご覧ください。

※なお、今後JICAが直接調達を行う予定の案件についてはこちらに一部掲載されています。