初めてご応募いただく方へ

本ページでは、JICAの行う調達と事業の関係、また公告・公示への応募手続き方法等、初めてJICAの調達にご参加いただく方向けに情報を取りまとめています。

JICAの行う調達とは

JICAの事業と調達について

JICAは、日本のODA実施機関として、開発途上国への国際協力を行っています。JICAはODAのうち、国際機関への資金の拠出を除く、二国間援助の3つの手法、「技術協力」「有償資金協力」「無償資金協力(外交政策の遂行上の必要から外務省が引き続き自ら実施するものを除く)」の実施を一元的に担っており、これらの事業の実施にあたり、必要となる役務・サービス、資機材、工事等の調達を行っています。

JICAの行う調達概要、応募手続き等について

事業及び組織運営に必要となる役務・サービス、資機材、工事等の調達は、JICA本部のみならず、日本国内にある国内拠点や海外拠点でも幅広く実施しています。調達方法は調達内容、金額、場所等に応じて、応募・選定手続き方法、対象者等が異なります。