コンサルタント等契約における一部業務の標準契約約款改正と消費税一部不課税化について

2018年5月7日
独立行政法人国際協力機構 調達部

平素より当機構の事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当機構では、2018年5月以降に新規に公示・締結するコンサルタント等契約の一部について、契約約款を改正し、それに伴いこれまで契約金額全体を課税対象としてきた消費税について、その一部を不課税とする制度を導入します。

本制度の概要は別添の説明資料を、また、改正後の様式などは以下のリンク先をご覧下さい。

以上