業務実施契約に係る公示掲載方法の変更について

2021年9月28日
調達・派遣業務部

調達・派遣業務部にて契約事務を所掌しているコンサルタント等契約-業務実施契約の案件公示につきまして、ホームページでの掲載、資料配付依頼の手続きを以下の通り変更いたしますので、お知らせいたします。

  1. 企画競争/入札説明書については、公示日に以下ホームページにPDFを掲載する。(公示PDFも引き続き掲載)
    コンサルタント等契約案件公示(業務実施契約)
  2. 説明書の公示日掲載に伴い、資料の配付依頼手続きを変更し、「業務実施契約の公示にかかる説明書等の電子配布について」の記載を「変更案」以下の通りに変更する。
    業務実施契約の公示にかかる説明書等の電子配布について(2019年10月1日)
  3. 辞退理由書の提出を不要とする。
    これまで結果として一者応募となった場合には、公示書類の配付依頼があったもののプロポーザルの提出がなかった社より「辞退理由書」を提出いただき、一者応募に至った原因の分析を行ってきました。これまでの取組により、案件ごとの分析作業は一定程度の成果を上げたものと判断し、以下の公示日分より一者応募となった場合にも、個別の案件において辞退理由書の提出は求めないこととします。なお、調達適正化の取組(注)として、契約監視委員会等にて、個々の案件において確認が必要と機構が判断した場合には、公示当時の関心の有無等、個別にヒアリングを掛けさせていただく可能性がありますので、この点ご承知おきください。
    (注)辞退理由書の提出不要は本日2021年9月28日時点で公示済の案件についても適用します)

上記、変更につきましては、2021年10月13日の公示分より適用いたしますので、当該日以降の応募を検討されている参加者におかれましてはご留意いただけますようお願いいたします。

変更案

業務実施契約の公示にかかる参考資料等一式は電子配付(大容量電子ファイル送受信機能GIGAPODによる)にて行います。
またJICAの公示に初めて応募いただく場合にはプロポーザル提出前に事前登録が必要となりますので、以下ご確認下さい。

1.資料の配付依頼

(注)企画競争/入札説明書については公示日に公示ウェブサイトにて掲載しております(2021年10月13日公示以降)。

STEP1:【競争参加者による】配付依頼書の送付

  • 必要事項を電子メール本文に記載して、専用アドレス(e-koji@jica.go.jp)まで送付願います。
    メール件名は「(調達管理番号)_配付依頼_法人名」としてください。
    (注)送付いただきますと、機構より自動返信にて受領確認メールが届きます。

    【メール本文雛型】
    独立行政法人国際協力機構
    調達・派遣業務部担当者

    案件名:

    標記案件に係るコンサルタント等契約の競争にかかる配付資料等の送付を依頼します。
    なお、受領する資料等一式については、競争への参加に必要な範囲を超えての使用、複製及び第三者への提供を行いません。また、返却または廃棄の指示のあるものについては、指示された時期までに速やかに返却もしくは廃棄します。

    1. 全省庁統一資格業者コード:
    2. 社名・部署名:
    3. 担当者氏名:
    4. メール:
    5. 電話番号:
    6. 住所:
  • 1案件につき1メール、また複数案件をまとめて1つのメールで送付するのではなく、案件毎に別メールで送付願います。
  • 依頼書は、原則1公示につき1社1通の受付としますが、異なる複数の部署から依頼される場合は、最大2通までとします。
  • 受付期間は、公示及び再公示に記載のとおり(公示時点(通常、水曜日)から翌週火曜日の12:00まで終日受付(土日、祝日を除く))です。

STEP2:【機構調達・派遣業務部による】ダウンロード先URL、ID、パスワードの送付

  • 依頼の内容を確認後、調達・派遣業務部より、依頼を頂いたメールアドレスに対して、
    1. 競争にかかる配付資料の格納先URL、当該URLにログインするためのID、
    2. 同パスワードを送付します。
  • 但し、2.パスワードについては、別メールにて送付します。

STEP3:【競争参加者による】ダウンロード

  • 返信されたURLにアクセスし、ID、パスワードを入力してログインの上、必要な競争にかかる配付資料をダウンロードして下さい。
  • ダウンロードが可能な期間は、公示及び再公示に記載のとおり(公示時点(通常、水曜日)から翌週火曜日の23:59)です。この期間であれば、土日、祝日でもダウンロードが可能です。
  • 依頼書は、原則1公示につき1社1通の受付としますが、異なる複数の部署から依頼される場合は、最大2通までとします。

【留意事項】説明書及び送付する配付資料等については、競争への参加に必要な範囲を超えて使用及び複製を行わず、また、第三者への提供も行わないようお願いいたします。

2.事前登録

【競争参加者による】事前登録の依頼(注)JICA公示に初めて応募する方のみ)

  • 初めてJICAの公示に応募いただく企業(共同企業体の構成員の場合も含む)については、以下の情報を専用アドレス(e-koji@jica.go.jp)まで送付願います。
  • メール件名は「(調達管理番号)_事前登録_法人名」としてください。

    期限:
    プロポーザルを提出したい公示のプロポーザル締切日の5営業日前
    記載内容:
    1.提出したい公示の調達管理番号および調達件名
    2.全省庁統一資格業者コード(共同企業体代表者として参加する場合を含む)
    3.上記2.がない場合、団体の属性に応じた資料(下図参照)
必要となる添付書類
設立登記法人 履歴事項全部証明書、現在事項全部証明書、代表者事項全部証明書、納税証明書のうちいずれか一つ
設立国で登記されている外国法人 設立国における登記事項証明、Articles of Association等、正式な代表者および役職権限が分かる書類
地方公共団体 団体のホームぺージ等、正式な代表者及び役職権限がわかる書類
任意団体、個人事業主 定款や総会議事録、納税証明書など、正式な団体名称、本店住所及び代表者、役職権限がわかる書類

(注記)

  • 共同企業体構成員として初めて参加する場合も事前登録が必要なため、上記書類のご提出が必要です。
  • 「団体名称」、「本店住所」の両方が記載された書類が無い場合は、「団体名称」がわかる書類と「本店住所」がわかる書類をセットで添付してください。
  • 添付書類については、最新の内容となっているか確認ください。また、代表者情報につき、提出いただいた技術提案書/プロポーザルに記載された代表者の役職名が証明書と異なる場合、契約書等公文書上での署名権者はどちらとなるかもあわせてご連絡ください。)
  • 外国法人の場合は証明書が英語以外の場合は、補記をお願いいたします。

【メール本文雛型】
独立行政法人国際協力機構
調達・派遣業務部担当者

案件名:

標記案件に係るコンサルタント等契約の競争にかかる事前登録を申請します。

  1. 全省庁統一資格業者コード:
  2. 社名・部署名:
  3. 担当者氏名:
  4. メール:
  5. 電話番号:
  6. 住所:

【提出書類】(注)上記必要となる添付資料に合わせ添付。
【備考】(注)伝達事項があれば記載

以上