日本の交番制度で世界最悪の治安を改善(ホンジュラス)

2013年4月23日

中米ホンジュラスは、近年、コカインなどの麻薬の南米から北米への主要ルートとなっており、麻薬犯罪組織間の抗争や青年犯罪組織「マラス」の横行により、一般市民が巻き添えになることも日常茶飯事となっている。2011年の国連薬物犯罪事務所の報告によると、同国の殺人発生率は世界最悪で、毎日19人以上が殺人により尊い命を奪われている。