草の根技術協力事業採択内定4件!!

2011年5月11日

昨年度ブラジル事務所では、草の根技術協力事業が4件採択内定となりました。

草の根技術協力事業とは、日本のNGO、大学、地方自治体及び公益法人の団体等がこれまでに培ってきた経験や技術を活かして企画した、途上国への協力活動をJICAが支援し、共同で実施する事業です。現地のコミュニティーを直接裨益し、明るい未来を築き上げていくべく、日本団体、現地団体と一致団結し事業を実施します。

ブラジルは、経済的には大きく成長してきていると各種メディア等では取り上げられておりますが、一方で大きな社会的格差を抱えている国でもあり、コミュニティーの生活改善・持続的開発、社会的弱者支援等については重点的に取り組んでおります。そういった中、草の根技術協力事業4件の採択内定は、当事務所一同喜ばしく思っているとともに、重大な責任を背負いながら各コミュニティーの生活改善を目指しております。

また、当事務所ではこれまで計4回の草の根技術協力事業紹介ワークショップ、各地における同事業の紹介プレゼンテーション、お問い合わせいただいた方々への紹介など、積極的に同事業の普及活動を実施しています。

草の根技術協力事業に関するご質問、ご意見等ございましたら以下担当者までご連絡ください。

西川 ケーリ Kelly Nishikawa
独立行政法人 国際協力機構(JICA)
ブラジル事務所 NGO−JICAジャパンデスク
Tel:+55(61)3321-6465(内線番号:113)
Fax:+55(61)3321-7565
E-mail:jicabr-ngo@jica.go.jp