サンパウロ州防災調整局(Casa Militar Coordenador Estadual de Defesa Civil, Governo do Estado de São Paulo)からの表彰

2011年9月6日

サンパウロ州政府公舎バンデイランチス宮殿において、ブラジル事務所員小林千晃職員が、州の防災能力強化に貢献したとして、表彰を受けました。

ブラジルでは、今年の1月にサンパウロ州の隣接州であるリオデジャネイロ州で900名以上の死者を出す史上最大規模の土砂災害被害が発生しており、サンパウロ州においても近年の気候変動や、急激な都市開発の影響による洪水、土砂災害が増加しています。このような状況からブラジルでは防災体制の構築、強化が急務と認識されており、JICAブラジル事務所でも、その対策を支援すべく、ブラジル政府と意見交換を続けています。

小林職員は、日本の防災体制やJICAがこれまで行ってきた防災プロジェクトの事例を解説し、州の知見向上に資する活動を行った他、州が抱える課題への支援、助言を行ったことにより、その貢献が認められ、今回の表彰につながっています。

【写真】

防災調整局長Admir Gervásio Moreira氏と小林職員
記念勲章を受賞(表彰日2011年8月8日)

【写真】

JICAと帰国研修員同窓会で共同開催した防災セミナー82011年3月3日開催)