プレスリリース

カンボジアにて第六回日系企業就職説明会開催 有能なカンボジア人材獲得に向け、日系企業・機関がブース出展予定

2014年9月19日
国際協力機構(JICA)
カンボジア事務所

王立プノンペン大学カンボジア日本人材開発センター(CJCC(注1))は、2014年9月27日、カンボジア日本人商工会(JBAC)との共催で、カンボジア人求職者のための日系企業・機関への就職説明会(Japanese Companies Job Fair)を開催します。
カンボジアの日系企業による大規模な合同就職説明会は2012年から始まったもので、昨年からは1年に1回から4回の開催へと、増え続ける求人需要によりタイムリーに応えられる説明会へと進化し、本年6月に開催した前回の説明会では20社の日系企業にご参加頂きました。背景には日本での東南アジア経済への関心の高まりがあり、JBACの会員数も2010年の50社に対し、2014年8月現在で170社と急速に増えており、今回も多数の日系企業がブースを出す予定です。なおCJCCへの年間来場者数も昨年度は20%増しの16万人を数えました。

名称 第六回日系企業就職説明会 Japanese Companies Job Fair September 2014
開催日時 2014年9月27日(土)午前8時〜午後3時
開催場所 王立プノンペン大学カンボジア日本人材開発センター(CJCC)「アンコール絆ホール」
住所:RUPP-CJCC, Russian Blvd, Tuol Kork, Phnom Penh, Cambodia
(会場の場所は、http://cjcc.edu.kh/jp/contact-us.html をご参照下さい)
説明会の主な対象者 新卒大学生、社会人で日系企業への就職に関心のある方。
参加企業・機関 採用を予定している日系企業・機関約20社(製造、流通、サービス、コンサルティングなど、他業種の日系企業が参加予定)
主催 カンボジア日本人材開発センター(CJCC)
共催 カンボジア日本人商工会(JBAC)
(注1)JICAは「カンボジア日本人材開発センタープロジェクト」を通じ、2004年よりCJCCに対する技術協力を行っています。