ABEイニシアティブ第3バッチ壮行会を実施

2016年9月7日

8月24日(水)、ABEイニシアティブ第3バッチ研修員の壮行会がヤウンデ市内にて行われました。第3バッチでは、40名の応募者の内10名が最終選考に合格し、8月25日及び9月1日に日本に向け出発します。

壮行会は梅本JICAカメルーン事務所長からの歓迎の挨拶に始まり、来賓の岡村駐カメルーン大使より激励のスピーチを頂きました。続いて、経済・計画・国土整備省のキンゲ課長は日本の人材育成支援にかかる謝意を表明すると共に、研修員らに対し、民間人材の交流を含めた両国関係の深化への貢献を促しました。壮行会には政府系新聞大手のカメルーン・トリビューンも取材に訪れ、翌25日(木)の紙面では、壮行会の様子と共に、ABEイニシアティブの目的や概要が紹介されました。

【画像】

挨拶する梅本所長

【画像】

日本滞在中の“気づき”を大切にと岡村大使

【画像】

人材育成分野での支援に謝意を表するキンゲ課長

【画像】

研修員代表のバテさん

【画像】

いってらっしゃい!