【映画無料上映会】「クロスロード」を通じて感じる青年海外協力隊のリアル

日時:
2017年3月25日(土曜日)から4月15日(土曜日)
*詳細日時については、下記をご覧ください。
会場:
【三重県】 じばさん三重 4階 視聴覚室
【静岡県】 パルシェ 7階 第1,第2会議室
【岐阜県】 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ
【愛知県】 JICA中部なごや地球ひろば 2階セミナールーム
主催:
JICA中部

EXILEの黒木啓司が主役の沢田樹を演じ、青年海外協力隊に参加する人の気持ち、現地での学びや葛藤、帰国後の変化を描いた映画「クロスロード」を上映します。JICAボランティアに関心を持っている方、応募を検討している方はもちろん、国際協力活動やボランティア活動に興味のある方には必見の作品です。

なお、映画上映会の前または後には、JICAボランティア「体験談&説明会」を開催しますので、是非併せてご参加ください。
*JICAボランティア「体験談&説明会」の詳細については、関連リンクをご覧ください。


●開催日程
【三重県・四日市会場】
日時:3月25日(土曜) 15時15分から17時
会場:じばさん三重 4階 視聴覚室 *地図は関連リンク内

【静岡県・静岡会場】
日時:4月8日(土曜) 13時30分から15時15分
会場:パルシェ 7階 第1,第2会議室 *地図は関連リンク内
  
【岐阜県・岐阜会場】
日時:4月9日(日曜) 15時15分から17時
会場:ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ *地図は関連リンク内

【愛知県・名駅会場】
日時:4月15日(土曜) 15時15分から17時
会場:JICA中部なごや地球ひろば 2階セミナールーム *地図は関連リンク内



●対象:一般、特にJICAボランティアに興味・関心のある方
●参加費(入場料等):無料
●参加方法(応募方法):予約不要。直接会場へお越しください。

●映画内容
「ボランティアなんて偽善だ」という強烈なキャッチコピーは、ステップアップしたいと協力隊に飛び込む主人公の写真隊員、沢田樹の思いです。一方、協力隊の派遣前訓練で出会った羽村和也は、善意の塊のような人物。訓練中から衝突しがちだった二人は、フィリピンに派遣されます。村落開発普及員として山間部での活動を成功させていく羽村とは対照的に、沢田は成果を挙げられず、無力感を抱き、帰国します。そして帰国後、歩み寄らなかった二人の道が、東日本大震災の被災地、岩手県大槌町吉里吉里で交差します。

お問い合わせ:
公益社団法人青年海外協力協会中部支部(業務委託先)
担当者:JICA中部ボランティア班
電話番号:052-459-7229
ファックス:052-459-7225
Eメール:chubu-bosetu@joca.or.jp