企画展「セカイ×BOSAI−ソナエあれば ウレイなし−」

日時:
2017年6月15日(木曜日)から10月1日(日曜日)
10時00分から18時00分
会場:
JICA中部なごや地球ひろば 1階・2階
主催:
JICA中部

協力:
JICA地球環境部、防災グループ、名古屋市港防災センター

台風、津波、地震などの自然災害は、一瞬にしてかけがえのない生命、自然環境、社会基盤、財産を奪い、私たちの生活に大きなダメージをもたらします。
 日本は、歴史的に数多くの自然災害による困難に直面しながらも、防災の取り組みを強めながら経済的に成長してきました。近年、地球上では自然災害が頻発し、多くの被災者が出ています。特にインフラや社会保障などの基盤がぜい弱な開発途上国では、一度災害が起これば、大きな人的被害及び経済損失が発生し、人びとが安心・安全な生活を送ることが難しくなります。
 本企画展示では、2015年3月に仙台で開催された第3回国連防災世界会議で決定された「仙台防災枠組」の4つの優先行動を基に、世界各地における多様な取り組みをご紹介します。命と命に関わる基盤を守るため、日常のBOSAI、世界のBOSAIについて、一緒に考えましょう。

※リニューアル工事のため、なごや地球ひろば1階体験ゾーンは9月上旬より休館を予定しております。2階フリースペースでのパネル展示は10月1日(日曜)までご覧いただけます。

お問い合わせ:
JICA中部なごや地球ひろば
担当者:地球案内人
電話番号:052−533-0121
ファックス:052−564-3751
Eメール:jicacbic-hiroba@jica.go.jp