ケニアセミナー −TICAD VI 開催地となったケニアにて、ビジネスチャンスを探ってみませんか?−

ナイロビ中心地の写真

日時:
2017年10月4日(水曜日)
14時00分から17時00分
会場:
JICA中部セミナールームA
主催:
JICA中部

後援: (予定)
愛知県、公益財団法人あいち産業振興機構、一般社団法人中部経済連合会、日本貿易振興機構(ジェトロ)名古屋貿易情報センター、独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部、名古屋商工会議所(順不同)

2016年8月にTICAD VI(第6回アフリカ開発会議)がケニアで開催されました。アフリカ地域は、2000年代以降の年率5%前後と高い経済成長を続けており、民間セクターは経済成長のエンジンとしての役割を果たしています。特に、ケニアは東アフリカ地域の海運・空運のゲートウェイとして地理的要衝を占め一人当たりの国民総所得(GNI)は1,290米ドル(2014年世銀)と域内で最も高く地域経済を先導しています。
本セミナーでは、ケニア事務所の民間企業支援担当者が、現地の最新情勢・経済状況などについて報告をします。加えて、同国にてビジネスチャンスを見出し、実際にチャレンジされている民間企業2社にも講演いただきます。
セミナー後、希望に応じて、ケニアへの企業進出・投資やJICAの民間企業連携事業についての個別相談を実施いたします。今後ケニアへの進出をお考えの方、現在のビジネスを拡大しようと検討されている方の多数のご参加をお待ちしております。

<プログラム>
●JICAによる民間企業海外展開支援事業のご紹介
●ケニアの最新情報とビジネス環境 
●日本企業によるJICA支援制度活用事例
 ・株式会社LIXIL 山上遊氏 - 無水トイレ普及への取り組み
 ・落合刃物工業株式会社 和田充広氏 - 高品質茶葉生産への挑戦
●ABEイニシアティブの概要紹介 -               
●閉会後、名刺交換と個別相談会

参加費:無料
定員:50名(先着順)
お申込み方法:
以下の必要事項をご記載の上、Eメールにてお申込み下さい。
※定員に達した場合を除き、当方から受付完了のメール返信はいたしません。御連絡を差し上げます。当日は直接会場にお越しください。
申込先: jicacbic-psp@jica.go.jp 
件名:10/4ケニアセミナー参加希望
本文: 1.お名前 2.企業・団体名 3.業種 4.電話番号 5.個別相談希望の有無(有の場合には関心事項をご記入ください。) 

お問い合わせ:
JICA中部 市民参加協力課
担当者:吉田
電話番号:052-533-1387
ファックス:052-564-3751
Eメール:jicacbic-psp@jica.go.jp