企画展「地球で生きる」

©JICA/JIRO NAKAHARA

日時:
2020年9月10日(木曜日)から12月6日(日曜日)
10時から17時まで 
※現在、開館時間を短縮しています
(月曜日が祝日の場合は開館、翌平日が休館日となります。)
会場:
JICA中部 なごや地球ひろば1階・体験ゾーン
主催:
JICA中部

内容:
現在、この地球上にはおよそ78億人の人々、そして動物、植物が共存しています。人間の活動が環境に与える影響は大きく、このまま何も対策をしなければ取り返しのつかないことになる可能性があります。ただ、これからの私たち一人ひとりの行動次第では、よりよい未来が実現できる可能性も十分に残されています。
今回の展示では、地球の現状とJICAが中部地域の団体や開発途上国の人々とともに取り組む環境分野における活動について大きく4つに分け、パネルや写真を通じてご紹介します。

◆ここが見どころ!4つのカテゴリー
・エチオピア/森林コーヒーで森を守る
・ブラジル/次世代型動物園で森の命を守る
・パラオ/美しいパラオを未来へ
・フィジー/地球にやさしい電気を

ぜひこの機会にこの地球で暮らし続けるために今すべきことを、一緒に考え今日から始めてみませんか。
皆様のご来館を心よりお待ちしております。

お問い合わせ:
なごや地球ひろば
担当者:地球案内人 
電話番号:052-533-0121
ファックス:052-564-3751
Eメール:jicacbic-annainin2@jica.go.jp