お家で楽しむ!パラオの生き物と環境学習ツアー

日時:
2020年11月22日(日曜日)
13時00分~15時00分
会場:
オンライン配信(ZOOM)にて開催
主催:
JICA中部

協力:
株式会社鳥羽水族館

<内容>
太平洋に浮かぶ島国パラオには、地元の子どもたちが海を守れるようにと、海の生態系について学ぶために作られた水族館があります。その水族館にJICA海外協力隊として赴任していたのが鳥羽水族館の杉本幹さん。日本の水族館とパラオの水族館の違いは?パラオにはどんな生き物がいるの?杉本さんと鳥羽水族館の中でパラオの生き物をめぐるツアーの映像と共にパラオの生き物について学び、パラオの人びとがどのように環境を守る取り組みをしているのかについてご紹介します。日本で唯一、鳥羽水族館だけが飼育しているジュゴンのセレナにオンラインで会えるかも・・・!?

<対象>
小学生以上

<参加費>
無料

<定員>
100名
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。

申込み方法:
メール件名「パラオの生き物と環境学習ツアー」
代表者氏名、参加人数、連絡先(Email/TEL)を明記のうえ、
JICA三重県デスク
(1)Eメール(jicadpd-desk-mieken@jica.go.jp)
(2)電話(059-223-8003)
まで11月19日(木曜)17時00分までにお申込みください。
※ご参加の方には開催前日までにZoomのリンクをメールアドレスに送信いたします。

お問い合わせ:
JICA三重県デスク
担当者:国際協力推進員 アモア
電話番号:059-223-8003
ファックス:059-223-5007
Eメール:jicadpd-desk-mieken@jica.go.jp