【広島市】国連UNHCR難民映画祭2017

日時:
2017年11月11日(土曜日)から11月12日(日曜日)
会場:
11月11日(土)広島平和記念資料館 地下1階 メモリアルホール(広島市中区中島町1-2 広島平和記念資料館 東館)
11月12日(日)広島国際会議場 地下1階 ヒマワリ(広島市中区中島町1-5)【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所、特定非営利活動法人 国連UNHCR協会

難民映画祭、今年は広島初開催

国連UNHCRが開催する難民映画祭。これまでは東京や大阪での開催でしたが、今年は広島でも開催します。広島ではドキュメンタリーの5作品が上映されます。そのうち4作品は日本初上映。遠い存在と思われがちな「難民」ですが、映画を観るときっとこれまでとは違う何かが見えてくると思います。人気の作品はすぐに席が埋まってしまう可能性があります。お早目にお申し込みください。


【入場料】 無料

【上映作品】 ※全作品日本語字幕付き  
       ※作品紹介は、「国連UNHCR難民映画祭2017」HPより引用
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(土)14:00〜 【ナイス・ピープル】
 ●アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭観客賞ノミネート
内戦を逃れ、スウェーデンの田舎町ボーレンゲで暮らすソマリア難民の若者たち。住民との交流が希薄な中、ある地元の事業家が「バンディ」という伝統的な氷上スポーツのソマリア人チームの結成を思い付く。8ヶ月後に迫る世界選手権を目指して特訓が始まる中、若者たちはやがて祖国での過酷な体験や異国での孤独感について胸の内を明かす。果たして彼らはバンディを通じてスウェーデンに居場所を見つけることができるのか―。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 11月11日(土)17:00〜 【神は眠るが、我は歌う】
 ●日本初上映
 ●トライベッカ映画祭2017ドキュメンタリー部門出品
その首に多額の懸賞金が掛かるイラン人のミュージシャン、シャヒン・ナジャフィ。ラップやロックにのせて国内の女性に対する弾圧や人権侵害を批判する作品を発表するシャヒン。だがそれによって当局の怒りに触れた彼は死刑宣告を受け、2005年に若き難民としてドイツへと逃れる。日々、暗殺の恐怖と闘いながら音楽活動を続けるシャヒン。やがてヨーロッパで激増する難民のために自分が出来ることを模索するも、パリでは同時多発テロが起き…。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 11月12日(日)11:00〜 【とらわれて 〜閉じ込められたダダーブの難民〜】
 ●日本初上映
世界最大の難民キャンプ、ケニアのダダーブ・キャンプには長期化する祖国の内戦によって帰郷できず、人生の大半を難民キャンプで過ごすソマリア難民が多く暮らす。人々は第三国定住を夢見つつも、難民キャンプで生業に励み、若者たちは教育を受け、未来への希望を繋いで暮らしている。ダダーブ・キャンプの歴史について説明しつつ、難民や支援者、研究者、あるいはアメリカに定住した人々の語りを通じ、ダダーブを取り巻く世界を立体的に見せる。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 11月12日(日)14:00〜 【シリアに生まれて】
 ●日本初上映
 ●2017年ゴヤ賞長編ドキュメンタリー賞ノミネート
2011年以来、シリア危機によって故郷を後にした数百万人もの人々、その多くは子どもである。ヨーロッパへと向かう長く苛酷な道のりや周辺国の難民キャンプ、あるいはようやくたどり着いた見知らぬ土地で子どもたちは何を想うのか。爆撃により負傷し、家族と生き別れ、子どもとしての時間を奪われ、それでも新たな希望を胸に逞しく生きる7つの小さな命にカメラが丁寧に寄り添う。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 11月12日(日)17:00〜 【私たちが誇るもの 〜アフリカン・レディース歌劇団〜】
 ●日本初上映
 ●メルボルン国際映画祭2016年オフィシャルセレクション作品
アフリカ各地から暴力や性搾取を逃れ、オーストラリアにやってきた4人の女性たち。現在は仕事や家庭を持って暮らしているが、祖国で受けた心の傷は癒えてはいない。反乱軍によって性奴隷とされたアミナータ、幼い頃に親に捨てられ自分の年齢すらわからないヨーディ。家族にも打ち明けていなかった辛い過去。その体験を舞台にすることにより、周囲の理解と自分たちへの自信を深めていく。女性たちのしなやかな強さを描いた感動作。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【申し込み】※事前申し込みが必要です。締め切り:10月10日(火)18:00
 ご希望の作品を選択していただき、以下のウェブサイトよりお申し込み下さい。申込方法や留意事項等もウェブサイトにてご確認ください。http://unhcr.refugeefilm.org/2017/admission/

【後援】 外務省
【パートナー】 JICA
【広島上映 後援】 広島市
【広島上映 協力】 広島市留学生会館