【東広島市】パネル展:広島の復興の歩み

日時:
2018年11月29日(木曜日)から12月19日(水曜日)
会場:
ひろしま国際プラザ
(広島県東広島市鏡山3-3-1)
会場地図

広島の復興の歩みパネル展

11月29日(木)から12月19日(水)まで、広島の復興の歩みパネル展を実施します!

広島県は、広島県出身のJICA海外協力隊に「ひろしま平和貢献大使」を委嘱しています。ひろしま平和貢献大使となった隊員は派遣国と広島県の架け橋として、広島県民に対する現地の生活や活動の紹介や、派遣国で広島の被爆の実相や復興の歩みについて伝える原爆展を実施しています。

今回ひろしま国際プラザでは、現地での原爆展実施の様子の紹介のほか、広島県地域政策局平和推進プロジェクト・チームが広島の復興に焦点を当て作成したパネル(日本語、英語)を展示しています(現在スペイン語、フランス語版も作成中)。

JICA海外協力隊が活動する開発途上国の中には、内戦や紛争の歴史を抱える国もあります。その国の歴史に寄り添いながら、ヒロシマ・ナガサキを伝える隊員の様子や広島の復興の様子をぜひご覧ください!

また、以下のURLからひろしま平和貢献大使の方々の現地レポートをご覧いただけます。

お問い合わせ:
広島県JICAデスク
TEL:082-242-8879
担当:橋本