《終了》《台風接近のため中止となりました》【鳥取市】モンゴルの遊牧民生活を体験!

日時:
2020年10月10日(土曜日)
9時00分から16時00分
  ※雨天中止
会場:
鳥取砂丘 
(鳥取市福部町湯山2164−661)
※ゲル設置会場は有料駐車場の正面階段を上がって右側エリア【会場地図 新しいウインドウで開きます
主催:
JICA鳥取 鳥取大学乾燥地研究センター

ゲルを鳥取砂丘で組み立てよう

鳥取県とモンゴル中央県の友好関係は20年以上にわたり行われており関係が深いことをご存知でしょうか?

また、鳥取大学乾燥地研究センターではモンゴルのゴビ砂漠における黄砂などの研究も長年にわたり力を注いでいます。

今回、モンゴルを知る体験として実際にモンゴル出身の方々と一緒に直径6m、高さ3mの大きなゲルを組み立てます。

遊牧民生活を再現する為、ゲルの中にモンゴルのテーブルや椅子などの家具を置いたりモンゴルの自然や暮らしの様子が分かる写真や民族衣装なども展示します。

ぜひ、鳥取砂丘で遊牧民生活を体験してみませんか?

※新型コロナウイルス感染症対策を徹底し実施します。

お問い合わせ:
JICA鳥取(担当:森木)
 TEL:0857-51-1165