《終了》鳥取と世界をつなぐグローバルトークリレー【第7回】

村で赤ちゃんの体重測定をしている様子

日時:
2020年11月14日(土曜日)
10時00分から12時00分
会場:
オンライン Zoom  注)先着20名
主催:
鳥取県JICAデスク

明日も笑顔でいられるコミュニティ医療を

池邉さんはマラウイに派遣が決まるまで名前さえ知らない国であり、日本とマラウイの生活は随分と違ったそうです。

公衆衛生の職種で派遣され、町病院のヘルスセンターで5歳児未満の健診・栄養失調時クリニック・学校保健に取り組みました。
必要な医療サービスが行えていない現実に、憤りを感じながらも現地のスタッフと共に改善できることからはじめました。

協力隊参加後NGOで働き、アフリカの医療に関わり続けた池邉さんのお話は大変興味深いです。
体験談の後、おしゃべりタイムもありますのでぜひ、お気軽にご参加ください。

講師:池邉 佳織 さん (派遣国:マラウイ 職種:公衆衛生)

<開催形式>
Zoomによる開催を予定しております。
お申し込み後、ZoomのURLをお知らせします。

<お申込み・お問合せ>
11月12日(木)までに以下のメールアドレスに氏名・連絡先を記載されたメールを送信下さい。

 鳥取県JICAデスク(担当:森木)
 TEL:0857-51-1165
 E-mail:tottoriken.desk@gmail.com
  CCにjicadpd-desk-tottoriken@jica.go.jpを入れて下さい。

 注)メールの件名には「鳥取と世界をつなぐグローバルトークリレー申込み」とご記載下さい。