世界から元気を届けるメッセージプロジェクト



 東日本大震災により被災された方々に「元気」と「笑顔」を取り戻して
いただけるようにと、開発途上国からたくさんの温かいメッセージが寄せられました。

JICA中国ではJICAボランティア有志(青年海外協力隊、シニア海外ボランティア、
日系社会青年ボランティア)によって立ち上げられた『世界から元気を届ける
プロジェクト』の写真を8月末まで展示しています。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

    ここでは、そのメッセージの一部をお伝えします。
    このメッセージが被災地の方々に少しでも届けば、嬉しいです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _



       (1)フィリピン
         「雨の後にはいつでも虹が出ます。日本を愛しています。」




       (2)中国
         「あんまり一人で頑張らないようにしてください。
                その日までがんばって。冬は必ず春となる」



       (3)ラオス
         「がんばれ!」




       (4)ガーナ共和国
         「笑って!がんばれ日本!がんばれ!」



       (5)ベナン
         「必ず立ち直りましょう」


       (6)ヨルダン・ハシミテ王国
         「私たちはあなたたちが大好きです。
           心配しないで。泣かないで。
             私たちはずっと、あなたたちの兄弟だから。
               きっとすぐに解決されると思うから。」


       (7)パラオ
         「きぼうをすてないで。」



       (8)チリ
         「この瞬間を乗り越えるために、
           花咲く砂漠より元気と勇気を送りたい!
                      チリ・コピアより愛を込めて」


       (9)ドミニカ共和国
         「今までの道のりはつらくてもこれからはきっとよくなります!」



       (10)パラグアイ
         「私たちはいつも君たちの側に居るよ!」



       (11)ボリビア
         「日本の皆さんの中に再び立ち上がる力があることを
                                忘れないでください」



関連リンク
【画像】

JICA中国での展示の様子

【画像】「世界から元気を届けるメッセージプロジェクトの写真」