広島県立広島中学校の生徒さんが職場体験に来ました!

2018年10月4日

【画像】10月2日から4日の3日間、広島県立広島中学校3年生の祐川雄吾さん、花岡詩乃さん、大山愛花さんが、JICA中国で職場体験活動を行ないました。この職場体験活動は、「勤労の意義や働く人々の様々な思いやマナー等の必要性について理解し、認識を深めることを目的」として、毎年中学3年生を対象に実施しているのだそうです。さて、実際に体験してみて、彼女たちの目に「働く」とはどのように映ったでしょうか。感想を聞いてみました。

職場体験を終えて

民族衣装試着体験

研修員のお国自慢も伺いました

排水処理技術の研修員との交流。英語で話しました

趣味や休みの日の話などをしました

大学で何を勉強したいかを伝えました

最後にみんなで記念撮影

 私は今回の職場体験活動を通して様々なことを体験し、学ぶことができました。特に印象に残ったのは、民族衣装を着たことと中南米の方々との交流です。
 民族衣装を着た際には、普段見たこともないような可愛かったり、カッコ良かったり、その国の特色や文化に合わせた個性的な衣装を着ることができてとても楽しかったです。
 また、中南米の方々との交流では、英語があまり得意ではないためうまく話すことができませんでした。しかし、とても優しく分かりやすく話してくれたので、それぞれの国の美味しい食べ物を知ることができ、好きな日本食を聞いた際には、皆さんが「お好み焼き」と言われて、とても好きだということが伝わってきました。そして、何より国の文化や言語について知ろうとすることが大事だと分かりました。
これからの生活では、この体験を生かしてそれぞれの国の文化や言語について知り、関わっていきたいと思います。
(記:広島県立広島中学校第三学年 祐川雄吾)


 私は、この3日間JICA中国さんで職場体験をさせていただきました。どの日も充実したスケジュールで、学ぶべきことがたくさんありました。活動を通して私が特に印象に残ったことは、2日目の排水処理技術の研修員と交流をしたことです。
 今回、英語を使って会話をしてみましたが、とても難しかったです。英語を聞き取るだけでも必死だったし、自分の言いたい事をうまく英語に訳せたかというとそうではありませんでした。しかし、今回の経験で「相手の目を見て伝えるように話す」、「英語がわからなかったらすぐに聞く」など基本的なことだけれども、とても大切なことを学べました。言語が違う国の人と会話をすることは簡単ではないけれど、いろいろな学びができて楽しかったです。
 また、3日目は海外日本語教師養成研修に参加させてもらいました。中国やベトナムの方々はとても上手に日本語を話されていて、私たちと普通に日本語で会話ができることに不思議な感覚を味わうとともに、外国の方と日本語で話せることに喜びを感じました。私も、ほかの言語を習得してその国の方たちと楽しく会話ができるようになりたいと強く思いました。今後、英語の学習にもっと力を入れていきたいと思います。
 最後になりましたが、多くの貴重な体験をさせてくださったJICAの皆様、本当にありがとうございました。質問にも優しく丁寧に答えてくださり感謝しています。 視野が大きく広がる素晴らしい体験となりました。
(記:広島県立広島中学校第三学年 花岡詩乃)


 私たちには安全に暮らせる場所があり、勉強を学ぶ場があり、お腹いっぱいになるまで食べることのできる十分な食べ物があります。
 一方で、世界には命の危険と隣り合わせで生活をしている人が多くいて、学校に行くお金がなく文字の読み書きができない子供や大人たちがたくさんいて、食べるものがなく今にも餓死してしまいそうな子供たちが数多くいます。私たちは普段当たり前のように暮らしていますが世界の現状を見ると、このような生活ができるのは当たり前ではなく一つ一つのことに感謝をして生活しなければならないと思ったし、逆にいま日本でこのような生活を当たり前として過ごしていることはとてもすごいことだと思いました。日本のような国をもっと増やしていけたら世界中の人々が幸せになれると思います。でもそのためには世界の現状をより多くの人に知ってもらう必要があります。だから私たちは今回させていただいた職場体験の経験をもとに世界の現状を多くの人に伝えていかなければならないと思います。
 三日間というとても短い間でしたが貴重な体験をさせていただいて自分の日ごろの行動や考え方などを見直すことができました。JICA中国の皆さん、お忙しいなか貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました。
(記:広島県立広島中学校第三学年 大山愛花)


3日間のプログラム

 10月2日(火)
__________________________________
【09:30~10:15】 ブリーフィング
__________________________________
【10:15~11:00】 館内案内&ブリーフィング
__________________________________
【11:00~12:30】 「世界まるごと体験デー」準備
__________________________________
【12:30~13:30】 昼食
__________________________________
【13:30~16:00】 施設訪問準備
__________________________________
【16:00~16:20】 ふりかえり、明日の予定の確認
__________________________________


 10月3日(水)
__________________________________
【09:30〜10:30】 フロント業務手伝い
__________________________________
【10:30〜12:30】 情報センター・図書室手伝い
__________________________________
【11:30~12:00】 排水処理技術の研修員と交流
      (アルゼンチン、ボリビア、コロンビア、コスタリカ、
グアテマラ、メキシコ、ニカラグア、ペルー)
__________________________________
【12:00~13:00】 昼食
__________________________________
【13:10~16:00】 施設訪問手伝い
__________________________________
【16:00〜16:20】 ふりかえり、明日の予定確認
__________________________________

 10月4日(木)
__________________________________
【09:30〜11:30】 海外日本語教師養成研修
__________________________________
【12:30~13:30】 昼食
__________________________________
【13:30~14:30】 感想文作成
__________________________________
【14:30~15:30】 感想文のHPへの掲載
__________________________________
【15:30~16:00】 まとめ
__________________________________
【16:00~16:20】 ふりかえり
__________________________________