(無)初等・中等教員養成校建設計画

【供与額】7.67億円
【E/N】2010年2月11日

ジブチ国の発展、開発に欠かせない基礎教育の充実は、ジブチの存亡にかかる重要なファクターであり、最近の初等教育就学率及び初等教育から中等教育への進学率は、近年急増しています。しかし生徒数の増加に見合った教員の養成が追いついかず、質の高い初等・中等教員の迅速な養成が急務となっています。本養成校建設により、2018年現在、年間で総勢約520名の新人教員・現職教員校長等学校運営関係者の養成が可能となり、ジブチ国での質の高い教員養成に貢献しています。

【画像】

完成イメージ

【画像】

工事現場(2012年9月現在)