(無)太陽光を活用したクリーンエネルギー導入計画

【供与額】6.1億円
【E/N】2009年12月2日

ジブチ学術研究所(CERD)の敷地内にアフリカで最初に稼動したといわれる当地の太陽光発電システムは、面積5200平米、パネル総数1440パネル、発電力300KWのソーラーパネルを設置し、CERD施設内全消費電力をカバーしています。

【画像】

表示板に発電量が掲示されます。

【画像】

太陽光パネル設置状況

【画像】

ゲレ大統領出席のもと引渡し式を行ないました。