省エネ・省資源実績(2012年度)

JICAでは、環境重点管理項目テーマである「オフィス業務における伴う省資源・省エネルギーの消費及び廃棄物の削減排出」および「施設・設備の稼働における伴う省エネルギーの消費」に対する低減を図るべく、「JICAエコオフィスプラン」及び「部署別省エネ計画書」を策定し、省エネ・省資源活動に積極的に取り組んでいます。

2012年度実績(本部及び国内拠点)

項目 単位 2009年度
(基準年度)
実績値
2012年度
実績値 2009年度比
(基準年度比)
電気使用量 kwh 21,237,336 16,272,621 23.4%減
用紙使用量 29,924,473 28,026,064 6.3%減
水道使用量 m3 227,582 162,195 28.7%減
廃棄物排出量
(全体)
kg 595,013 529,715 11.0%減
  • 2009年度(基準年度)と比較して電気、用紙、水道の使用量及び廃棄物全体の排出量は削減となりました。引き続き「JICAエコオフィスプラン」の推進及び「部署別省エネ計画書」の実施をもって省エネ・省資源を推進していきます。