特集

クリーンエネルギー 明かりが絶えない安心を

mundi 7月 特集

【画像】※mundiはJICAが実施する事業や取組みを、毎月テーマごとに紹介する広報誌です。

クリーンエネルギー 明かりが絶えない安心を

夜道を照らし、部屋を暖め、食事を作り、洗濯をする。
私たちの毎日は、エネルギーなしでは成り立たない。
その一方で、石油などの化石燃料には限りがあり、環境への負荷も大きい。
全ての人に、ずっと使い続けられるエネルギーを届けるには、どうすればよいのか。
さまざまなエネルギー源を活用した、日本の協力を探る。

Fromエチオピア 大地溝帯に眠る力を、未来のエネルギーに

世界第3位の地熱資源量を有し、地熱発電機器では世界市場シェア約7割を誇る日本。自国で培った技術を生かして、世界各国で地熱発電事業における幅広い支援を手掛けてきた。今、日本と手を結び、地熱発電所の建設を目指しているのが、アフリカのエチオピアだ。

From大洋州 島々を結ぶエネルギーの絆

日本を構成する島は7000近くあり、それぞれに大きさや人口、エネルギーニーズも異なるため、全ての人に電力を届けるためのさまざまな工夫が重ねられてきた。その経験は、世界約50カ国の島国におけるエネルギー供給のためのヒントに満ちている。

企業が変える、世界の電力事業

世界で広がるクリーンエネルギーの利用に注目しているのは、国や政府だけではない。JICAの海外投融資を通じて再生可能エネルギーの活用を目指す日本企業の試みを紹介する。

上記特集内で紹介している各事例の関連情報はこちらをご覧ください。

特集のサブカテゴリ一覧

  • 特集