JICA地球ひろば 展示(団体訪問プログラム)

アレセイア湘南高等学校のみなさんがJICA地球ひろばを訪問

2016年6月23日

訪問者コメント

18人が訪問してくれました

・私たちが当たり前のようにしている生活がどんなに豊かなのかが知ることができた。私よりも小さい子どもが毎日働いていることが悲しかった。
・日本などの先進国がもっと支援することが必要だと思った。
・日本がアフリカなどの開発途上国を支援しているということが聞けて勉強になった。

案内人コメント

児童労働についてのワークショップを行いました。日本の生活の中で当たり前にあるチョコレートの原料であるカカオがどのように栽培・収穫され、どんな人たちが関わっているのか、そしてそこにはどんな問題があるのかを考える機会になったかと思います。さらにそこから一歩進んで、先進国に住む私たちにできることを考え、行動していただければ嬉しいです。

施設情報