JICA地球ひろば 展示(団体訪問プログラム)

潤徳女子高等学校の皆さんがJICA地球ひろばを訪問

2019年11月10日

訪問者コメント

55人が訪問してくれました

・チョコレートのワークショップを通して、児童労働の現状を知ることが出来ました。
・ワークショップの中でガーナと日本のギャップについて気づけました。
・ゴミの企画展を通して、地球環境やそれに対する取り組みなど学びが深まりました。
・今回の訪問で、世界の現状を知り、自分にもできることがないか探求しようと思った。

案内人コメント

様々な学校が集まるクラブ活動の合同行事としてご来館いただきました。
チョコレートをテーマにしたワークショップでは、活発に意見が飛び交いました。
また、企画展では、世界各国のレジ袋や日本企業の取り組みなど、大変興味深くご見学いただきました。

施設情報