GW子どもイベント「東ティモールのコーヒー豆でつくろう、つなごう」

作品見本(ワニのぬいぐるみ)

東ティモールという国を聞いたことがありますか。場所はどこにあるのでしょうか?

JICA地球ひろばで開催している子どもイベント「アートで知ろうタンザニア」でおなじみの山中美保先生が、今回は東ティモールをテーマに子どもイベントを開催します!東ティモールの先生として、NGOで働く吉森悠さんも助っ人で登場です。

イベント前半は、東ティモールの文化やワニの伝説などを、写真とお話で紹介いただきます。後半には、東ティモールの特産物であるコーヒーに関連し、使用済みのコーヒー粉を使って、ワニのぬいぐるみ(脱臭袋)やマラカスを作るワークショップを行います。

お話とワークショップに参加して、21世紀最初の国である東ティモールの魅力を知ってみませんか?

講師:
山中 美保氏(中央区立中央小学校 主任教諭、青年海外協力隊OG)
【略歴】
長年、東京都の小学校に図画工作専科教員として勤務。現職教員参加制度を活用し、青年海外協力隊平成16年度1次隊に参加。タンザニアで美術教員として活動した。

吉森 悠氏(NGO シェア=国際保健協力市民の会 海外事業担当)
【略歴】
5年間、管理栄養士として就業後、国際保健NGOシェアに入職。東ティモール事務所で2年間母子保健事業に従事。2012年からは東京事務所で、東ティモールやカンボジアの保健プロジェクト運営に携わる。

対象:中学生以下(注:幼児から小学校低学年の参加ご希望の方は、保護者同伴でご参加ください。「お申込み」ボタンからお申込みの場合はお子様の学年または年齢を、本文欄にご記入ください。)

定員:40名(先着順)

参加費:無料

参加方法:下記問合せ先まで、電話またはEメールにてお名前、ご連絡先をお知らせのうえ、お申込みいただくか、または下記の「お申込み」ボタンからお申込ください。

注:当日は汚れても良い服装でご参加ください。
注:「お申込み」ボタンからお申込みの場合は、受付完了のメールをお送りします。もし届かない場合は、お手数ですが、地球案内デスクまでお問合せ願います。受付完了メールは、お客様のメール受信設定により、受け取れない場合や迷惑フォルダに振り分けられることもあります。

展示・イベント情報