夏休み企画「体験ゾーン見学ツアー&体験談」

企画展の様子

企画展の様子

企画展の様子

地球案内人が赴任していた開発途上国での活動

グループ向けの「団体訪問プログラム」をコンパクトにした「体験ゾーン見学ツアー&体験談」を開催します!

通常は2時間のプログラムですが、今回はコンパクトバージョンの1時間で体験いただけます。夏休みの自由研究を探している学生さんから、この夏、開発途上国に行くという大学生の方、国際協力に対する知見を深めたいという方まで、どなたでもご参加いただけます。ぜひお気軽にご参加ください。

【内容】
1.開催中の企画展「私たちがつくる未来 SDGs」の見学ツアー
2.青年海外協力隊として国際協力の現場を経験した地球案内人による開発途上国での体験談

【日程:担当する地球案内人の協力隊赴任国及び職種】
7月23日(日曜日)11時:バングラデシュ人民共和国、環境教育
7月30日(日曜日)11時:ウガンダ共和国、コミュニティ開発
7月30日(日曜日)16時:ネパール連邦民主共和国、コミュニティ開発
8月5日(土曜日)16時:トンガ王国、日本語教師

(注)8月中旬以降の開催日は追ってお知らせします。
(注)日程に変更が生じた場合は、このページでお知らせします。

所要時間:1時間程度

対象:ご興味のある方ならどなたでも。 (10名様以上でご参加の場合は事前にご相談ください。)

参加費:無料

参加方法:上記実施日の開催時間前に体験ゾーンへお越しください。事前のお申込みは不要です。

展示・イベント情報