月間特別展示関連パラオセミナー「パラオの過去・現在・未来、そして日本の協力」

出典:国際機関太平洋諸島センター(PIC)

月間特別展示に関連してパラオ共和国のパラオの過去・現在・未来、そして日本の協力を紹介するセミナーを開催します!

パラオ共和国は、日本の南に位置ずる美しい自然とユニークな文化を有する島国です。日本とパラオとの交流は歴史的にも深く、同国の言葉や文化の中にも日本の影響が大きく残されています。また第二次世界大戦後も、同国の豊かでユニークな観光資源を利用しながら、日本をはじめアジアの国々をターゲットにした観光開発に力を入れ、多くの観光客が訪れるようになりました。その一方で、パラオも、他の太平洋の島国と同様に、環境問題をはじめとした経済・社会開発をめぐる問題を抱えています。こうした課題に対して、日本はどんな協力ができるでしょうか?
本セミナーでは講師に国際機関太平洋諸島センターより黒崎岳大氏をお招きし、下記についてお話しいただきます!
1.パラオを含むミクロネシア地域の特徴
2.パラオのユニークな自然と伝統的文化
3.様々な国々との交流の中で作られていったパラオの社会
4. パラオ共和国の成立と将来に向けた課題

パラオの歴史と文化に触れながら、日本とパラオの将来を一緒に考えましょう!

講師:黒崎 岳大氏(国際機関太平洋諸島センター 副所長)

対象:ご興味のある方ならどなたでも

定員:100名(先着順)

参加費:無料

参加方法:下記問合せ先まで、電話またはEメールにてお名前、ご連絡先をお知らせのうえ、お申込みいただくか、または下記の「お申込み」ボタンからお申込ください。

注:「お申込み」ボタンからお申込みの場合は、受付完了のメールをお送りします。もし届かない場合は、お手数ですが、地球案内デスクまでお問合せ願います。受付完了メールは、お客様のメール受信設定により、受け取れない場合や迷惑フォルダに振り分けられることもあります。

展示・イベント情報