「もったいないばあさん」インドをいく-絵本作家・真珠まりこさんのトークイベント

真珠まりこ氏

サンジェイ・パンダ氏

インドでのよみきかせキャラバンカーにも「もったいないばあさん」が

ガンジス河の夕陽を「もったいないばあさん」と

JICA地球ひろばでは、6月16日を丸ごと「インド・デー」と題し、様々なイベントを行います。
そのイベントの一つとして、絵本「もったいないばあさん」の作者、真珠まりこ氏をお招きし、トークイベントを開催いたします!

2018年1月、絵本「もったいないばあさん」のヒンディー語&英語のバイリンガル版がインドで出版され、真珠まりこ氏はデリーのワールド・ブックフェアで開催された出版セレモニーに参加しました。
そのあと、ガンジス河の旅へ。
約4週間の旅を終えて、ガンジス河の周りに暮らす人々のこと、インドで感じたことなどを、現地取材に同行した、サンジェイ・パンダ氏(インド・デリー在住)を交えてお話しいただきます。

講師:
真珠 まりこ氏(絵本作家)
【略歴】
大阪とニューヨークのデザイン学校で絵本制作を学ぶ。初めての絵本『A Pumpkin Story』は、1998年アメリカで出版された。2004年出版の絵本『もったいないばあさん』(講談社)は、「ようちえん絵本大賞」、シリーズ5作品で「けんぶち絵本の里大賞」及び、「びばからす賞」を受賞。近刊に『もったいないばあさんの おいしい あいうえお』がある。

サンジェイ・パンダ氏(IJ懸け橋サービシス株式会社 代表取締役)
【略歴】
文部省奨学生として東京学芸大学に留学。その後、東京三菱銀行本店およびムンバイ支店で勤務。銀行勤務を経て、TATA財閥ソフトウェア企業に転職。2006年にIJ懸け橋サービシス株式会社を設立し、日印企業への幅広いサービスを提供。モディ首相来日時及び安部首相、日本政府大臣来印時の通訳としても活躍。日本滞在9年、日本に関わって20年。デリー在住。


対象:ご興味のある方ならどなたでも

定員:100名(先着順)

参加費:無料

参加方法:下記問合せ先まで、電話またはEメールにてお名前、ご連絡先をお知らせのうえ、お申込みいただくか、または下記の「お申込み」ボタンからお申込ください

※「お申込み」ボタンからお申込みの場合は、受付完了のメールをお送りします。もし届かない場合は、お手数ですが、地球案内デスクまでお問合せ願います。受付完了メールは、お客様のメール受信設定により、受け取れない場合や迷惑フォルダに振り分けられることもあります。

展示・イベント情報