中南米日系社会ネクストリーダーズ・フォーラム

日系社会リーダー育成事業の日系留学生一同

2017年度日系社会次世代育成研修(大学生招へいプログラム)の研修員一同

日系社会ボランティアによるブラジルで少年野球チームを指導

外務省は中南米日系社会に対する関心を高めるため、JICAと共催で「中南米日系社会ネクストリーダーズ・フォーラム」を開催します。外務省は毎年、中南米地域から日系社会の次世代のリーダーと期待される方々を日本に招へいしていますが、日本の若者又は日本にいる日系人の方と一緒に中南米日系社会に関する様々なテーマについて意見交換する機会を設けるため、今年初めて一般の方にも参加いただけるオープンな形のシンポジウムを企画しました。
午後の分科会にはJICAの研修員も参加し、活発な議論が予想されます。一般の方も参加出来ますので(無料!)、日系社会にご関心のある方は是非ご参加下さい(分科会に参加せず、傍聴のみの参加ももちろん歓迎します)。
「ネクストリーダーズ」と名付けたイベントですので、若い世代の方の参加もお待ちしています。

会議次第
(日-スペイン語、日-ポルトガル語の逐語通訳付き)

【午前】(10時から12時)
・主催者挨拶(外務省)
・有識者講演(※1)
・各分科会プレゼン(※2)

※1:外務省プログラム(中南米地域から日系社会の次世代のリーダーと期待される方々を日本に招へい)参加者OB、JICA日系社会ボランティアOBなど数名によるスピーチを予定。
※2:午後からの分科会で討議されるテーマについて、それぞれのグループの考えを発表。グループは、外務省プログラムを通じて中南米地域から参加する15名が、5グループに分かれる。

【午後】(13時15分から17時10分)
・分科会 グループ別討議
・分科会 グループ討議報告
・有識者メンター助言
・主催者挨拶(JICA)

【夕刻】(17時20分から18時30分)
外務省主催懇談会(食堂)

●分科会テ-マ
・グループA(使用言語はポルトガル語。日-ポルトガル語の通訳付)
テーマ:地域社会の発展に向けた貢献
~日系社会が出来ることは何か。日本文化の発信やスポーツ交流の役割。非日系社会との連携のあり方~

・グループB(使用言語は英語)
テーマ:日系社会の更なる活性化に向けた取組
~国境を越えた連携や世代間の連携を深める具体的な方途は何か~

・グループC(使用言語は日本語)
テーマ:日系社会を通じたビジネス連携
~WIN WINの関係を如何に構築するか~

・グループD(使用言語は日本語)
テーマ:日本の日系社会との連携
~多文化共生の実現に向けて求められるものは何か~

・グループE(使用言語はスペイン語。日-スペイン語の通訳付)
テーマ:小規模日系社会の発展のありかた
~消滅の危機に直面する日系社会の反転攻勢は可能か~

参加申し込み方法:
参加をご希望の方は、6月15日(金)までに以下のEメール又は電話でお申し込みください。
参加申し込みに際しては、(1)氏名、(2)所属、(3)連絡先(メ-ルアドレス又は電話番号)及び(4)参加を希望する分科会(参加を希望する場合)をお知らせください。
分科会に参加せず、傍聴のみの参加も可能です。

展示・イベント情報