グアテマラコーヒー産業の展望 -グルメコーヒーの本命-

月間国別展示「グアテマラ共和国」に関連して、グアテマラのコーヒーについてご紹介するセミナーを開催します。

グアテマラの南部は火山も多く、豊かな火山灰土壌と、山岳地帯特有の昼と夜の寒暖差がコーヒー栽培に適しており、日本でも人気のコーヒー豆として知られています。また、中米を代表する高品質コーヒーの産地として世界的にも評価されています。
グアテマラコーヒーは香りが豊かで酸味やコクも程良く、他の豆との相性も良いため、ブレンドの香りづけにも多く使用されています。

今回は、講師に林俊幸氏をお招きし、グアテマラコーヒーの魅力や、コーヒー産業が抱える課題と今後の展望についてお話いただきます。


講師:林 俊幸氏(元 Unex (Guatemala) S.A.社長)

対象:ご興味のある方ならどなたでも

定員:100名(先着順)

参加費:無料

参加方法:下記問合せ先まで、電話またはEメールにてお名前、ご連絡先をお知らせのうえ、お申込みいただくか、または下記の「お申込み」ボタンからお申込ください。

※「お申込み」ボタンからお申込みの場合は、受付完了のメールをお送りします。もし届かない場合は、お手数ですが、地球案内デスクまでお問合せ願います。受付完了メールは、お客様のメール受信設定により、受け取れない場合や迷惑フォルダに振り分けられることもあります。

展示・イベント情報