2018年度JICA第3回JOBセミナー「国際協力×地方創生~2つの視点、私のキャリア~」

「国際」と「地方」。開発途上国援助と日本の地域おこし。一見、真逆にあるように見えるこの二つ、実は強いつながりがあるのです。

第3回JOBセミナーは、「国際協力×地方創生」がテーマです。
国際協力のノウハウを、日本の地域活性化に活かす人々。地域おこしの経験と技術を持って、世界に飛び出した人々。舞台を移したきっかけは? 突き動かした思いは? 今後の展望は?
セミナーでは実際に「国際協力×地方創生」に携わる方々をお招きし、キャリアパスやターニングポイント、現在の活動やこれから目指す姿などを語っていただきます。「国際」と「地方」、両方の視点を持っているからこそできる「国際協力×地方創生」とは!?

国際協力に興味のある方。地方創生に関心のある方。国際協力も地方創生も、どちらもやってみたい方。やってみたいけど、どうすればいいかわからないという方も、ぜひ!
あなたの「国際協力×地方創生」のヒントを探してみませんか?

登壇者(敬称略)
【基調講演】地方創生の事業・キャリアについて
・押切 真千亜(経歴:青年海外協力隊→大学院→JICA(国際協力機構)→NPO法人ETIC.)
【パネルディスカッション】
・大林 孝典(JICA(国際協力機構)→陸前高田市役所) 
・村田 浩子(青年海外協力隊→尾鷲商工会議所→尾鷲物産)
・安東 千紘(地域おこし協力隊→青年海外協力隊→JICE(日本国際協力センター)関西支所)

対象:どなたでもご参加いただけます(PARTNERに国際協力人材登録あるいは簡易人材登録していただいていることが条件となります)

定員:先着100名(前方のお席は国際協力人材登録者の方を優先させていただきます)

参加費:無料

参加方法:下記リンクから、PARTNERサイトでログイン後(未登録の方は登録のうえログイン後)、「研修・セミナー情報」で「JOBセミナー」と検索ください。
「詳細はこちら」→「この案件に応募する」→「応募書類添付画面へ」(応募書類は必要ありません)→「応募」これで完了です。

展示・イベント情報