2018年度第4回JICA国際協力JOBセミナー「SDGsに取り組むシゴト」

第3回JOBセミナーの様子

近頃、よく聞く「SDGs」。

■「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称。
■ 2015年9月の国連サミットで採択され、国連加盟193か国が2030年までに達成することを目指した世界共通の目標。
■貧困撲滅、気候変動、経済成長など、17のゴール・169のターゲットから構成。
■地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓う。


SDGsは開発途上国だけでなく、日本も含めた先進国も取り組むユニバーサル(普遍的)なもので、JICAとしても積極的に取り組んでいます!!

とは言っても、実際、「SDGs」達成のために何ができるの? どういう取り組み方があるの??

2018年度第4回JICA国際協力JOBセミナーでは、SDGs、特に開発途上国のSDGs達成を目指し、「仕事」として取り組んでいる方々をお招きし、それぞれの関わり方、やりがいなどをお話しいただきます。

本セミナーは「そもそもSDGsとは?」の解説から、実際の取り組み事例の紹介、時間たっぷりの質疑応答まで、SDGsを「自分ゴト」として考えられるセミナーです。将来的にSDGsに関する仕事をしてみたい方からSDGsをシゴトにするってどういうこと?とお考えの方まで、ご参加お待ちしています!


パネリスト:
・菊池 淳子 氏 :日本工営株式会社
・高橋 裕典 氏 :公益財団法人味の素ファンデーション
・松本 真奈美 氏 :NPO法人ARUN Seed
・JICA企画部SDGs推進班

プログラム(予定):
・講義「SDGsとは、SDGs達成にむけたJICAの取り組み」
・実務者によるパネルディスカッション「SDGsに取り組むシゴト」
・質疑応答

対象:学生、若手社会人及び国際協力、SDGsに関心のある方
(PARTNERに国際協力人材登録していただいていることが参加条件となります。)

定員:先着100名

参加費:無料

参加方法:
下記関連リンクから、PARTNERウェブサイトにログイン後(未登録の方は登録のうえログイン後)、「研修・セミナー情報」で「JOBセミナー」と検索ください。
「詳細はこちら」→「この案件に応募する」→「応募書類添付画面へ」(応募書類は必要ありません)→「応募」で完了です。

展示・イベント情報