【開催中止】【小学生対象】川を汚したのは誰?-革がつくられる裏側を知ろう!-

この人は何の仕事をしているのかな?

工場排水によってどのような影響が出るのかな?

SDGsゴール6「安全な水とトイレを世界中に」

※本イベントは中止となりました※


3月22日の「世界水の日」に向けて、元青年海外協力隊の地球案内人がバングラデシュで見てきた革工場の実態をもとに水質汚染について学ぶ体験談&ワークショップのイベントを開催します。
SDGs(持続可能な開発目標)との関連性を紹介しながら、開発途上国のものづくりの背景をお話しします。
革工場から出るごみや排水が地域にどのような影響を与えるのか、アクティビティを通して学びましょう!

講師:佐藤 友紀(地球ひろば地球案内人)

対象:小学生
(注:小学校低学年の参加ご希望の方は、保護者同伴でご参加ください。お申込みの際はお子様の学年または年齢をお知らせください。)

定員:30名(先着順)

参加費:無料

展示・イベント情報