五輪応援企画「オンラインでワールドカフェ!ザンビア パラ陸上支援 野崎雅貴さんと考える日本と世界の体育・スポーツの価値の違いとポストコロナのスポーツの役割」

オンラインでワールドカフェ!野﨑さんと考える日本と世界の体育・スポーツ

野﨑さんとモニカ選手

実技授業の様子

好評をいただいている五輪応援企画です。
野﨑さんは青年海外協力隊の体育隊員としてアフリカのザンビアに赴任。配属先の学校では、行われていなかった実技授業を取り入れ、サッカー部を立ち上げました。活動の中で、女子パラ陸上のモニカ選手と出会い、途上国でも実施可能な道具を必要としないトレーニング方法を指導する機会がありました。その指導の効果もあり、モニカさんは東京パラリンピックへの参加が決定しました。
野﨑さんのプレゼンテーションと参加者同士のグループディスカッションを通じて、学びを深めましょう。

【ディスカッションテーマ(案)】
1.日本人が持つ体育・スポーツ価値と途上国での価値の違い
2.ポストコロナでスポーツが担うべき役割は
3.全体での感想共有

専門知識やスポーツ経験は問いませんので、スポーツや国際協力に関心のある方、お気軽にご参加ください!

講師:野﨑 雅貴
2017年~2019年 青年海外協力隊 ザンビア 体育隊員
JICA地球ひろば地球案内人

ファシリテーター:浦 輝大
青年海外協力隊事務局 企画業務課「スポーツと開発」担当

対象:高校生以上でご興味のある方ならどなたでも

定員:60名(先着順)

開催方法:Zoomによるオンライン開催
グループディスカッションはZoomのブレイクアウトセッション機能を活用し、4~5名でディスカッションします。
パソコンでも、携帯電話(スマートフォン)でも参加可能です。

参加費:無料

参加方法:下記問合せ先まで、電話またはEメールにてお名前、ご連絡先をお知らせのうえ、お申込みいただくか、または下記の「お申込み」ボタンからお申込ください。
複数名ご参加の場合は、各自お申込みの手続きをお願いいたします。
当日使用するZoomのURLは、イベント開催日の1営業日前にご連絡いたします。

※「お申込み」ボタンからお申込みの場合は、受付完了のメールをお送りします。もし届かない場合は、お手数ですが、地球案内デスクまでお問合せ願います。受付完了メールは、お客様のメール受信設定により、受け取れない場合や迷惑フォルダに振り分けられることもあります。

展示・イベント情報