2021年日本・アフガニスタン協会写真展「アフガニスタンの現在と過去」

民間の日本人にとって、鎖国も同然のアフガニスタン。
私たちは、市民交流の場でこの国を知ることが難しいです。

本展では、Panjshir出身の若者が、最近送ってくれた彼の故郷の写真、アフガニスタンの「現在」を中心に構成します。

Panjshirは、1970年代の入山禁止地域のひとつでした。タリバンも侵攻することができなかったと言われています。
合わせて、1970年代の「過去」の様子も展示します。

最近お借りした写真から、Panjshirに続く西ヒンドゥークシュ山脈の山登りの写真が中心です。
かつて、アフガニスタンは山登りのメッカとしても知られていました。

展示・イベント情報