お知らせ・トピックス

大盛況!こども霞が関見学デー

2017年8月10日

SDGsクイズに挑戦!

学生の真剣な姿に、地球案内人の説明にも熱が入る!

立体パズル完成!

記念撮影

JICA地球ひろばもブース出展した、外務省での「こども霞が関見学デー」が終了しました。8月2日、3日の2日間で、地球ひろばのブースには2,000人もの方々が来てくださり、熱気を感じるほどの大盛況となりました。ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。
中には、クイズの回答をめぐっけ保護者の方の手を必死に引く小学生がいたり、友人と協力してSDGs立体パズルを完成させる高校生がいたりと、それぞれに一生懸命な姿が印象に残りました。イベント終了後には、フリーペーパー「ch FILES」の高校生記者も取材に来てくださいました。また、保護者の方の多くが開発教育教材に関心を持ってくださり、大人と子どもで一緒に世界のことを考える時間となったかと思います。

今回のこども霞が関見学デーは、「SDGs(持続可能な開発目標)」をテーマに展示を行いましたが、より良い世界を目指して、地球上の全員が一丸となって取り組んでいかなければいけないということを、感じていただけたのではないでしょうか。ご来場いただいた皆さんには、今回の展示で知ったことをきっかけに、何か身近なところから行動を起こしていただけたら嬉しい限りです!

なお、イベントでお渡しした「SDGsクイズシート」を持ってJICA地球ひろばにご来館いただくと、素敵なプレゼントを差し上げています!
ぜひお越しください!

ニュース