お知らせ・トピックス

「一刻も早く、一人でも多く −国際緊急援助隊30年の歩み−」写真展を開催中!

2017年11月17日

「一刻も早く、一人でも多く −国際緊急援助隊30年の歩み−」写真展を1階展示スペース(フォトギャラリー)にて開催中です。
1987年に国際緊急援助隊(JDR)の活動が始まった当時の写真から、世界各国で起こった地震、大雨による洪水などの緊急災害まで、日本の医療、技術がどのような役割を果たし、救助を必要とする場でどう奮闘してきたかをご紹介する展示です。
写真を通して、被災者の方々の笑顔を取り戻すためにお互いを思いやる気持ちが皆様に伝わればと願っています。
地球ひろばにお越しの際は、ぜひご覧ください。お待ちしております!

ニュース