お知らせ・トピックス

Kiroroのお二人をお招きした「キルギスデー」は、大盛況でした!

2018年2月15日

Kiroroのお二人と民族衣装を着たJICAキルギス事務所長

トークイベントは満員でした

フェルトワークショップ

コムズの演奏

2/11は「キルギスデー」と題してキルギス関連の様々なイベントを実施し、300人を超す方々にご来館いただきました。

トークイベント「Kiroroが見たキルギス」では、Kiroroのお二人がキルギスを訪問した際のお話を、動画とともにご紹介いただきました。
昨年の二度目の訪問では、たくさんの再会があったとのこと。日本語を勉強して立派な通訳になっていたり、13年前に学生として出会った女の子はすてきなお母さんになっていたりと、数々の再会を果たせたそうです。また、滞在中に開催された日本文化紹介イベントで披露された和太鼓の演奏について、「(初めて現地で聞いた)13年前と比べて、驚くほど上手になってるんですよ!」とうれしそうに話されていました。
穏やかな語り口のお二人に、会場は終始和やかな雰囲気に包まれました。

「フェルトワークショップ」では、青年海外協力隊としてキルギスに派遣されていた講師とのキルギス話に花を咲かせながら、みなさん刺繍を行っていました。フェルト製品の開発は、JICAが推進する「一村一品プロジェクト」で行われたもので、地域活性化や女性の地位向上に成果をあげています。

また、元青年海外協力隊員による、キルギス伝統の弦楽器コムズの演奏も披露され、キルギスの文化を直に感じる貴重な時間となりました。

その他にも、映画や食事等、様々な角度からキルギスの魅力を知っていただけたのではないでしょうか。

ニュース