お知らせ・トピックス

学生時代にどう生きるか? 必読!エッセイ受賞者インタビュー

2018年6月19日

これからは「学生時代に何に取り組んできたのか?」が問われる時代。
笹森さんは、高校時代に海外に関心を持ち、カンボジアの小・中学校を訪れた経験をもとにJICAエッセイコンテストにチャレンジし、入賞しました。
学生時代に、自分の興味あるものに一生懸命取り組み、挑戦することが大切です。
今年の国際協力中学生・高校生エッセイコンテストのテーマは、「世界の幸せのために私たちができること」。
ぜひ、身近な生活・出来事から、自分の興味あるテーマ(貧困、教育、環境・エネルギー問題、外国人との共生 等)を見つけ、作品を書いてみませんか?
皆さんからのたくさんのご応募、お待ちしています。

ニュース