お知らせ・トピックス

サッカーW杯対戦国のセネガルを、毎日小学生新聞「地球ひろば」SDGsゴール2「飢餓をゼロに」関連記事で紹介!

2018年6月28日

2017年4月から、毎日小学生新聞に「地球ひろば 〜共につくる ぼくらの未来〜」と題して、JICA関連記事を連載しています。
6月は、W杯での対日本戦が記憶に新しいセネガルと、SDGsゴール2「飢餓をゼロに」を特集し、掲載しました。

◆前編(6月4日号):現地の小学4年生に、家族や大切なこと、将来の夢などをインタビューしました。身近な話題を通し、セネガルの文化や生活に関心を持って頂けたらと思います。また、コラムでは青年海外協力隊員が家畜と身近に生きる現地の生活を紹介。動物たちからいただいている食べ物への感謝の気持ちの大切さをお伝えします。

◆後編(6月25日号):野菜と魚の煮汁で炊いたご飯に、野菜と魚を盛りつけたトマト味の「チェブジェン」は、セネガルの食卓に欠かせない国民食です。しかし、材料に欠かせない魚やトマト、お米は他国からの輸入に多くを頼っていました。そうした現状を変えるためのJICAや日本企業の様々な協力をお伝えします。また、コラムではSDGsゴール2「飢餓をゼロに」をわかりやすく解説しています。

前編・後編ともに、学校や開発教育/国際理解教育の現場でお役立ていただければ幸いです。以下リンクより、ぜひご覧ください。

ニュース