お知らせ・トピックス

優秀賞受賞!教材『どうなってるの?世界と日本』消費者教育教材資料表彰2018

2018年6月29日

消費者教育教材資料表彰2018 受賞者一同

もし日本で作られた食べ物しか食べられなかったら、1日のメニューはどんなものに?

私たちの洋服はどこで作られている?

学校における消費者教育の充実・発展を寄与することを目的に、教育現場に役立つ消費者教育のための教材資料を表彰する「消費者教育教材資料表彰 2018」(公益財団法人消費者教育支援センター主催)において、JICA作成教材「どうなってるの?世界と日本」が、みごと優秀賞に選ばれました。

本教材は、日々の暮らしの中にある世界と日本のつながりを、そして日本の暮らしと途上国の暮らしの違いと「国際協力のいま」をイラストやグラフを用いてわかりやすく説明しています。

私たちが日々口にする食事や、身にまとう衣服を生み出す国々のことを知ることは、消費のよりよい選択の道しるべになることでしょう。

なお、こちらの教材のほかに、消費から世界と自分たちとのつながりを考える教材としては、開発教育協会作成の「スマホから考える世界・わたし・SDGs」も優秀賞を受賞しています。

ぜひ、以下のリンクより本教材をご覧ください。

ニュース