石川県高等学校文化連盟JRC(Junior Red Cross 青少年赤十字)部総会でJICA国際協力出前講座を実施しました!

2010年6月15日

【画像】

スリランカの幼稚園の先生に日本の遊びを教える西村OG(右)

6月4日(金)いしかわ子ども交流センターにおいて、石川県高等学校文化連盟JRC部総会が行われ、県内18校のJRC部員382名が赤十字活動や国際協力について学びました。

このプログラムの一つとして、JICA国際協力出前講座を実施しました!

【画像】

現地での活動を紹介する西村OG(右)

はじめに、JICA北陸スタッフより、JICAが行う国際協力事業を紹介し、その後、協力隊OGが開発途上国でのボランティア体験談を講演しました。

今回お話をしたのは、スリランカに派遣され幼稚園教諭として活動した西村かおるさんです。現地での生活や活動について、写真や映像を交えて紹介すると、講演を聞いた生徒からは次のような感想が聞かれました。

【画像】

西村OGの話に聞き入るJRC部員

「開発途上国のいろいろなことを聞けて良かった」
「モノだけの援助ではなく、技術を現地の人に教える支援を行っていることが分かった。JICAの国際協力に興味を持てた」

JICA北陸では、国際協力出前講座の依頼を随時受け付けています!
協力隊活動体験談や、JICAが行う国際協力についてなど、講演テーマはみなさんの要望に応じています。どうぞご相談下さい。

関連リンク