ベリーズの最新記事

小さな村が教えてくれたこと

ベリーズ北西部にあるオレンジウォーク郡サンローマン村。人口470人の小さな村の小学校で、私はパソコンのインストラクターとして活動しています。 村の小学校は8学年もあり、全校生徒は85人。1学年に10人前後の生徒がいますが、教室の数が少なく、教師の人手不足もあるため、学年の違う生徒が一緒に学ぶ複式学級になっています。生徒たちにはMicrosoft OfficeのWord、Excel、PowerPointを中心に教えています。ベリーズでもスマートフォンは普及していますが、仕事でパソコンを使う人は少ないです。子どもたちはパソコンに触れる授業を楽しんでいます。 ベリーズの公用語は英語ですが、サンローマン村はメキシコとの国境沿いに位置するため、生活言語がスペイン語です...

「小さな村が教えてくれたこと」の全文を読む

その他の記事一覧