カリブ海諸国と日本の自治体間で初の姉妹都市提携が成立-未来に向けた交流がスタート-

Twitter Facebook はてなブックマーク メール

私はジャマイカの最西端に位置するウェストモアランド県の県庁舎で行政サービスの仕事をしています。「行政サービスの効率化」「予算運用の適正化」の手助けをするのが主な活動です。

現在では活動も順調に進むようになりましたが、赴任して間もない2015年の1月、県知事から「日本の自治体と姉妹都市協定を結びたいので尽力してほしい」と突然の依頼を受け、ことの大きさに一瞬めまいがしたことを覚えています。

今の時代、日本の各自治体は財政難ですので、姉妹都市協定の件数が極端に伸び悩んでいます。また、たとえ運よく候補先を見つけたとしても、関係を一から構築していく必要があるため、一般的には成立までには長い年月を要します。

しかし、カナダで20年間も暮らした経験のある知事が、カナダでもアメリカでもなく、日本の自治体と姉妹都市協定を結びたいと言ってくれたことにとても感動し、「この知事のためならば!」と引き受けることを決意したのでした。

まずはウェストモアランド県の魅力を整理することから始めました。この地域はカリブ海有数のビーチリゾート地で、欧米からたくさんの観光客が押し寄せてきます。また、「世界一楽しいレゲエマラソン」の開催地として国際的に認知されており、昨年の12月の大会には36ヵ国からの参加がありました。

そこで、海岸に特徴があり、市民マラソンを開催している日本の自治体をピックアップし、片っ端から交渉を試みるも、門前払いや挫折の連続。しかし、昨年の世界陸上北京大会で、ジャマイカチームが事前キャンプ地として鳥取県に滞在することを知り、キャンプ開催時期の8月を狙って、書簡を外務省経由で鳥取県知事へ送付したところ、すぐに前向きな回答が得られました。

翌9月の安倍総理のジャマイカ訪問では、首脳会談の内容に「日本の地方との交流の継続に期待」という文言を入れていただき、両政府のお墨付きを得ることに成功。10月には鳥取県の副知事がウェストモアランド県に来てくださり、姉妹都市協定の早期実現に向けた「覚書」を締結。11月には私が日本に行き、在ジャマイカ日本大使とともに鳥取県知事を表敬。わずか4ヵ月というスピードで姉妹都市協定のための準備が全て整ったのでした。

このように度重なる幸運や人々との出会いに恵まれて、何とかこのプロジェクトが結実しました。2016年3月24日、私はウェストモアランド県知事ほか計4人のジャマイカ人とともに鳥取県を訪問し、両県の間で姉妹都市協定のための調印式が行われました。

鳥取県には5泊し、連日県内のイベントに参加させてもらったり、主要施設を視察したりしました。どこへ行っても多くの方々がジャマイカ国旗を振りながら温かく迎えてくださり、知事一行はとても感激していました。

この姉妹都市協定書では「平等互恵の原則に基づいて、文化・スポーツ・青少年・教育・観光・経済など幅広い分野において、それぞれの特色を活かした交流・協力の拡大を目指す」ことが確認されました。

両県の交流はすでに始まっています。

5月15日には、ウェストモアランド県職員1人が日本に派遣されています。自治体国際化協会の研修施設で1ヵ月間日本語や日本文化を学んだ後、6月下旬から行政サービス全般を学ぶ研修生として鳥取県で活動を開始する予定です。

また、同じく5 月には鳥取県からの視察団が2度にわたり来県し、インフラや農業面での技術協力について話し合いが行われました。7月には鳥取県知事を招へいする予定ですし、子どもたちのホームステイについても検討・準備が進められています。12月には鳥取マラソンの成績上位者がレゲエマラソンに参加する予定です。

さらには、来年の1月には、私の後任として、青年海外協力隊員となった鳥取県職員がウェストモアランド県に着任する見通しです。

最近の活動は多忙を極めていますが、同時に、やりがいがありとても幸せを感じています。残りの任期は4ヵ月を切ってしまいましたが、両県の交流がスムーズかつ活発に行われるよう、引き続き全力でサポートしていきたいと考えています。



(関連リンク)

鳥取県とジャマイカの交流(鳥取県、外部サイト)新しいウインドウで開きます

日本国鳥取県とジャマイカ・ウェストモアランド県の姉妹提携に関する協力覚書(鳥取県、外部サイト)新しいウインドウで開きます

【写真】

鳥取県の知事公邸にて。街全体が歓迎ムードに包まれる

【写真】

調印式を終えた両県知事の様子。あふれんばかりの笑顔が印象的

【写真】

大挙するマスコミ関係者。出来事の大きさを再認識させられる


【写真】

交流レセプション。在日ジャマイカ大使ほか多くの来賓が出席

【写真】

記念植樹式。両県の知事夫妻によってコーヒーの苗が植えられる

【写真】

温泉旅館での夕食会。浴衣に身を包み、次第に打ち解けていく両県知事


Twitter Facebook はてなブックマーク メール